京都の吉田山の麓

 京都市左京区京都大学のそばにある大正初期に教会によって女性信者のために建てられたという洋風な内廊下のアパートメント 白亜荘の1階3号室

 京都の古書・雑貨店croixille(クロアゼィユ)が6月9日発売の『まっぷる まち歩き京都』に掲載されていますのでご案内。



http://www.mapple.co.jp/topics/news/images/20160607/machiaruki_hyoshi.jpg




 『まっぷる まち歩き京都』は「まっぷる」で有名な昭文社が発行している旅行ガイドブックです。

 「今ドキの京都をめぐる12のキーワード」の中の「セレクト本屋さん」のキーワードのページで恵文社・一乗寺店の元店長の堀部篤史さんが独立開業された誠光社さん、京都では既に有名なレティシア書房さん並びにマヤルカ古書店さんと一緒に4店がセレクトされ掲載されています。